ホーニングマシンのマルヨシマシナリィ 〒485-0803 愛知県小牧市高根3丁目295番地

マルヨシマシナリィ株式会社マーク マルヨシマシナリィ株式会社
リクルート情報
サイトマップ
お届けするのはサブミクロンの技術と確かな品質です。
トップページへ 製品案内ページへ お問合せフォームへ
沿革イメージ


企業情報タイトル
会社概要ページへ
沿革
アクセスマップページへ


商品案内ページへ

資料請求お問合せ 資料請求・お問合せフォームへ

 沿革


昭和38年 4月
現在地(小牧市高根)において、自動車部品の加工を主として、個人経営発足。

昭和40年 3月
組織を法人化し、商号を”有限会社 丸義製作所”(資本金100万)と改め、東京焼結金属株式会社(春日井市)の協力工場として、自動車部品の切削及び研磨加工業となる。

昭和49年 2月
株式会社アマダ(神奈川県伊勢原市)と取引を開始。
機械設備の増強を計り、主として金型部品の加工、製造業となる

昭和50年 3月
株式会社アマダグループである株式会社アマダソノイケ(神奈川県小田原市)との取引を開始。さらに設備の充実を計って、機械部品の加工、製造に加え、セミアッシィに取り組む。

昭和54年 10月
商号を”株式会社 丸義製作所”(資本金300万)と改める。

昭和55年 10月
第2工場を新設。
研磨部門に加え、切削部門の強化を計り、随時、設備の近代化、生産技術の向上に力を入れる。

昭和56年 5月
主として、機械プレスの部品加工・製造に加え新たに産業用ミニ・ロボット(株式会社アマダ製)の生産を開始。
旋・切削加工から研磨・組立に至るまでの一貫製造に取り組む。

昭和60年 6月
今までの工場が手狭になり約1000m2の工場を新築し主工場として稼働させる。

昭和63年 6月
資本金900万円に増資する。

平成 3 年 7 月
新本社事務所及び本社工場を新築。

平成 4 年 6 月
資本金1,000万円に増資する。

平成 7 年 9 月
ワイヤー放電加工機等を導入し加工設備の充実化を計る。

平成11年 1月
新規事業としてホーニングマシンの製造を開始。
社名を”マルヨシマシナリィ株式会社”と改める。

平成 12年 5月
ホーニング加工機 第3071185号 特許取得

平成 17年 2月
本社工場が手狭になり、2階を全面増築し強化を計る。

平成 17年 5月
株式会社荒井製作所(茨城県つくば市)との取引を開始。
高級国産車部品の精密加工に取り組む。

平成 18年 10月
経営革新の為、高性能CNC三次元測定機(東京精密)を導入する。

平成 20年 5月
ISO 9001 認証取得。

平成 21年 1月
北工場新築し強化を計る。

 
マルヨシマシナリイ下部イメージ